30代で失恋し鬱になった私が、効果的だった立ち直り方

 

スポンサーリンク

 

30代の失恋は、死ぬほど辛い。

こんなオバさんになって、出会いもなく、結婚している友人には取り残され、唯一のパートナーが突然いなくなった。

30代女性の失恋は、大げさではなく絶望に値すると思っています。

 

これは経験した人じゃないと、わからない事だと思いませんか?

 

私にも経験があります。

32歳の時に7年付き合った彼氏に突然フラれました。恥ずかしながら鬱になりました。

それから数年経ち、今では幸せな結婚をする事ができました。(子供はまだいないけど。)

もし同じように30代で失恋し、周りには分からないくらい苦しんでいて、でも失恋から早く立ち直りたい!と思っている方へ、

私の体験談が少しでも役に経てばいいなぁと思い、今回このブログを書こうと思いました。

 

今日のテーマは『30代で失恋した女性の為の、効果があった立ち直り方!』です。

30代女性の失恋は知死ぬほど辛い。だけど落ち込んでいる暇はない。

これだけは言えます。

30代で失恋した人は、本当に辛い。あなたが異常なのではなく、間違いなくみんなそうだと思います。

まして、長く付き合った彼氏と別れた人のダメージは相当です。

女性は30代になると結婚に焦りを感じるし、自分の劣化も感じて女性としての自信もなくなります。

そんな時に、突然フラれたら、「もう結婚なんて無理。私なんてクソみたいな存在や!」と不安や自己否定、孤独感に襲われます。

 

この失恋が「20代ならよかったのに・・・」なんて思います。だって20代なら結婚してない友達も多いし、出会いのチャンスだってたくさんあるから。

だけど30代となるとそうはいかない!!

早く立ち直って、早く次の恋をしなくちゃ!!と焦りますよね?

30代女性の為の、失恋からの立ち直り方

失恋からの立ち直り方については、色んな方法があります。

そして、立ち直り方は1つじゃなくていいんです。失恋から早く立ち直る為に、頭の中から元彼を忘れる為に、様々な方法を試して欲しいと思います。

そして色んな立ち直り方がある中で、大切なのは『順番』です。

いきなり「失恋には新しい恋が一番」とアドバイスされても、「うん・・わかってるけどそれどころじゃないねん・・」って人多いと思います。

これは、立つ事さえままならない人に、「狩りに行け!」と言われているようなものです!

下手したら、もっと傷をおって再起不能になってしまいます。

 

だから失恋から立ち直るには、順番が大切です。

今から紹介する『失恋からの立ち直り方』は、私が実際に立ち直った順番です。

是非、参考にしてくださいね!

引きこもって泣きまくる。そして寝る

まず、何をするにもエネルギーがありません。足りないじゃなく、ないんです!

会社で愛想笑いするだけで、エネルギー切れです。

本を読む集中力もなく、人に会いにくい気力や元気もなく、何を食べても美味しくないんです。

つまり、何もできない!

こんな時は部屋に引きこもって泣くのが一番。

「え〜ん。寂しいよ〜〜。。」「え〜ん。普通に幸せになりたいだけやのに〜」「え〜〜ん。。私だけ不幸や〜〜〜!」

みたいな感じで、とことん声にだして、悲しい感情と向き合ってください。

だって悲しいし辛いもん。

そして泣き疲れていっぱい寝てください。

それをしても、涙が枯れる事はなく、元通りにはなりません。少し前を向いて、行動を起こせる元気がでます。

30代で失恋して幸せになった人の体験談を読む

次にネットサーフィンです。これは簡単にできますよね?

この時のポイントは、ポジティブな情報を集める事!

こういう時は、ついネガティブな情報に目がいきます。

だけど、30代で失恋し、幸せになった人の体験談をたくさんよんでください。

私もそうだし、そういう女性はたくさんいます!!

そして、「私もまだ幸せになれるのかなぁ。。」ってぼんやり希望を持つようにします。

前向きな気分になれる本を読む(自己啓発本)

引きこもって泣いて、そして少し希望を持つと、少しだけ動けるようになります。

だけど私は、まだ友人や家族と話す元気がなかった。

憐れまれるのも嫌だったし、まだ笑って過去の話にできる余裕もなかった。

だから一人で本を読みました。はじめは本を読む元気がなかったから、オーディオブックで寝転びながら聞き流していました。

▷私が利用しているオーディオブック

本の種類は自分が楽しくなるジャンルでいいと思いますが、私のおすすめはベタだけど『自己啓発本』!

本で学んだ事と、自分の気持ちを確認してました。

「ほんまにこのまま不幸になっていいのか?人生は自分次第やねんで!30代って悲観する年なんか??カーネルダンサーは65歳でチャンレジしてんで〜〜!!」みたいな感じです。

ここにきて、やっと外に出るエネルギーが出てきました。

散歩に出かける

まずは外に出るリハビリとして、散歩しました。(*仕事へは行ってましたよ!)

都会に出るのではなく、家の近所を散歩したり、コンビニ行ったり。日光浴したり、歩く事だけが目的。

はじめは暗い顔して、家着で、マスクして出かけてましたが(笑)、次第に化粧して、普通の格好して出かけるまでになりました。

日光浴と散歩で、脳が活性化されたのかな?

女友達に話を聞いてもらう

ここまでくると、やっと友人に話を聞いてもらえるレベルまで回復しています。

私の場合、友人にはできるだけ涙を見せたくないというプライドがあった為、時間がかかったけど、

一緒に泣ける友人がいる方なら、もっと早い方がいいかもしれません。

この時、できるだけフリーの友達に話を聞いてもらって、「〇〇(元彼)ほんま最悪やな!!」「男は他にもいるよ!!」と一緒に文句を言ってもらいつつ、泣きました(笑)

だけど、誰かに話を聞いてもらって、ようやく呪縛から溶けてきたような気分でした。

異性と出会い、素敵な人と恋をする

正直いうと、失恋から立ち直る一番の薬は、新しい恋です

ようやく私も、この時点で新しい恋に向かって動き始めました!!

とは言っても、紹介や婚活パーティーなどはじめはうまくいかず、元彼を思い出しては凹む事が多かったですよ。

さらに自尊心が傷つく事だってありました。

でも素敵な出会いがあると、「えっ、こんな人とデートできるの?」って自分に自信がついたし、最後には自分でも信じられないくらい素敵な旦那さんと結婚できました!

元彼も好きだったけど、「別れてくれてありがとう!」と言いたいくらい吹っ切れていますよ!

▷私がおすすめする婚活方法はここにまとめています。

 

30代で失恋。立ち直り幸せになった女性の体験談

次に、30代で失恋し立ち直り、幸せになった女性の体験談・ブログ抜粋・口コミをたくん載せておきます。

*個人情報の都合上、そのままコピーせずリライトしています。

 

37歳で失恋し、すぐに婚活して半年で結婚

片思いしていた相手にフラれ、すぐに婚活し半年で結婚しました。

片思いしていた彼はとても素敵な方で3年間想いを寄せていました。だけど実らずでした。辛かったけど、結婚は諦めたくなくて、思い切って婚活をはじめました。

ありがたい事に、出会いもたくさんあり、「綺麗ですね」と言っていただける事もあり、婚活を通じて元気を取り戻していきました。

 

今となればあの失恋があってよかったなと思います。

30代で大失恋。そのあと1年間は積極的に出会いを求めた

20代からあまり素敵な恋ができず、30代では大失恋しました。

30代の失恋は、非常に辛いですよね。私の場合、時間がある限り合コンや婚活パーティーに積極的に参加していました。こんな生活をしていると、いつのまにか失恋から立ち直って、彼氏ができていました。

その時の彼氏が、今の旦那です。

36歳で8年付き合った彼氏にフラれた。婚活ではなくきれいになる努力をした

36歳の時に同棲していた彼氏にフラれました。

そのあとは自分でも思い出したくないくらい荒れていたと思います。

1年くらい経ち、このままではダメだと気付き、「結婚や恋愛はいいから、せめてキレイなおばさんになろう」と思い、生活を改めはじめたところ、自然な流れで5つ年下の彼氏ができて、1年で結婚する事になりました。

焦る事なく、まずはご自身が幸せになる事に目を向ける事が一番幸せになれると思います。

40歳で大失恋。。47歳で結婚して、今は幸せです。

40歳で大失恋しました。

苦しくて、苦しくて、、、、、よく生きてこれたなぁと自分でも思います。笑

 

そのあと、婚活をして47歳で彼氏ができ、結婚しました。

今とっても幸せです。

人生何があるかわかりませんね。

最後に:30代で失恋した時の立ち直り方とアドバイス

ここまで読んでくれたって事は、あなたも相当苦しんでいるのかもしれせんね!。^^

 

だけど、大丈夫!!!

そのツラさは、いつまでの続かないから!!

 

でも一刻も早く元気を取り戻したいなら、結論をいえば新しい恋をする事で立ち直れます。

それも素敵な恋をする事です。

 

もし前に進もうと思えたなら、こちらを参考に婚活頑張ってみてください^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です