34歳女性は結婚に一番焦りを感じる年代!その理由と対策

 

スポンサーリンク

 

先日、婚活仲間の4人で集まって、飲み会をしていました。

4人について簡単に説明すると、こんな感じ↓

 

・まゆ(仮名:34歳 婚活中 婚活暦2年)

・ゆかちゃん(仮名:31歳 婚活中 婚活暦5ヶ月)

・あさみさん(仮名:36歳 婚活お休み中。彼氏あり )

・私(34歳 婚活卒業し結婚)

 

その中で一番盛り上がったのが、

『34歳が、結婚に一番焦りを感じる!』

って事でした。

 

これほんと〜〜に、事実だと思います!

 

私が今34歳なので、友達も34歳が多いです。

『34歳の結婚したい独身女性』をみると確かに、

「今までで一番焦っているな〜、、、。う〜〜ん、でも焦りたくないけど、焦ってしまうよね!」って話を聞いていると思います。

 

あなたも、そう思いませんか?

 

そこで今日は、『34歳の女性がなぜ結婚に焦るのか』その理由と解決方法についてお話したいと思います^^

 

モヤモヤした焦りの原因がわかって、少しでも気が楽になれたらいいな〜と思います☆

 

34歳が結婚に焦りを感じる理由

 

まずは焦りの原因について。

 

原因がわからないと、対策のしようがないです。

なので、まずはあなたの焦りはどれなのか、   みてくださいね☆

 

一緒に婚活していた友達が結婚していく

 

よくある話しですが、一緒に婚活をしていた友達に良縁があり、孤独感を感じるパターンですね。

『私も早く結婚したい!』って気持ちがより一層強くなりますよね。

 

アラサーで婚活をはじめた人だと、33歳前後で結婚する人が一番多いと思います。

 

なので、34歳って『婚活孤独』を感じてしまう人が一番多いですよね。

 

婚活仲間がいるのといないとでは雲泥の差があります。

さらに、”同じ年代”ってのも重要なポイントですよね!

 

『子供』ができるのか真面目に考える

 

リアルに一番焦る理由は、『出産のリクス』ではないでしょうか。

 

『35歳の初産から高齢出産』と呼ばれ、出産のリクスが高くなると言われていますよね。

私自身、「35歳までに結婚したい!」と思っていた一番の理由は、この出産のリスクを回避したい為でした。

(まぁ、まだ妊娠してないんですけどね^^;)

 

なので、子供が欲しい34歳の独身女性は、何としても『絶対に子供を産みたい!その為に、早く結婚したい!』って思いよね。

 

アラサーの時の出産に対する焦りとは、桁違いにリアルな焦りがうまれてしまいます。

 

 

婚活を頑張ってるけど、全然うまくいかない

 

34歳の女性なら、もうすでに婚活を十分に頑張っている方も多いですよね?

 

「紹介、合コン、結婚相談所など、ありとあらゆる手を尽くしたけど、それでも結婚できない、、。もぅ無理かも、、」

「だんだんとお誘いも少なくなってきた、、。早く勝負をつけたいのに、、。」

 

なんて、結婚というゴールが見えなくて、焦っている人も多い、、、、、、、、

 

 

妥協して結婚していいの?と葛藤する

 

早く結婚したいがゆえに、(失礼ですが)妥協してお付き合いや結婚をしてしようとすると、本当に焦ります。

 

「まぁ、この人ならいいかも」と思えるならいいのですが、

「私は贅沢を言える立場じゃないから。。」と一緒にいても苦痛を感じつつも、一緒にいようとすると、毎日がブルーで焦ります。

毎日、自問自答する日々で疲れるし、相手から連絡が来るたび焦ります。

 

 

34歳が結婚に焦りを感じてる時の対策

 

あなたが焦っている理由を徹底的に考えて書き出してみる

 

まずは、あなたが焦っている理由を書き出してみる事です。

 

実は漠然と焦っているだけで、本当は無駄に焦りの原因になっている事も多いです。

 

例えば、まゆちゃんの場合はこんな感じでした。

 

・婚活してるけど、全然うまくいかない!

・一緒に婚活してる友達が結婚しちゃって、本当に一人になった。出会いの場にいけない。

・友達の子供をみていると、諦めている自分に気付く。。

 

でした。

 

で、よくよく聞いてみると、、、

まゆちゃんの場合は、子供はなんとなく欲しかっただけで、実はそこまで望んでなかったんです。

(むしろ、本当は子供は欲しくないタイプの女性だった)

それに、今までは合コンとか紹介とか、誰かと一緒じゃないとできない婚活ばかりに頼っていたので、一人でできる婚活方法について、もう一度プッシュしておきました。

 

 

このように、世間一般で言われる焦りの原因と、あなた自身の本当の焦りの原因は異なる事が多い。

あなたの本当の焦りの原因を知れば、気分が軽くなることが多いので、これは絶対試してみてくださいね☆

 

 

婚活以外に楽しい趣味を見つけて没頭してみる

 

結婚に焦ると、よくあるのが、時間がある時は、頭の中が婚活一色になっている事!

 

婚活ブログをみまくったり、

ヤフー知恵袋で、同じような悩みを持っている人の投稿をみたり、

(だいたいこの場合は、解答欄を見て凹む事が多い)

婚活サイトをみたり、

異性からの返信をまったり、

結婚が決まった友人の話を聞いたり、

と、とにかく頭の中が婚活一緒になる人が多いです!

 

と言いながら私もそうでした(笑)

 

でも、婚活中って、本当にパートナーと出会うまでは、落ち込む事も多いですよね?^^;

私のように、『私って本当に結婚できるのかなぁ。。』って、自分に自信をなくしたり、無価値に感じたりしていませんか?

 

だからこそ、楽しい趣味を見つけてください☆

 

私も、婚活の気晴らしで『ホットヨガ』をはじめましたのが、どハマりしました(笑)

見た目もキレイになれたし、気持ちも前向きに慣れたし、何より楽しんで過ごす時間が増えて、自分に自身がついてきました^^

 

例えば、婚活中に異性と会って『なんかこの人違うな〜〜なんかやだな〜〜』って思うと、帰りにホットヨガをして帰ってましたよ♫

 

 

それに趣味があると、婚活でのネタになるし一石二鳥です(^^)

 

だから、必要な婚活で種まきはしつつ、それ以外で楽しめる趣味をみるけるのがオススメですよ!

 

 

婚活がうまくいっていない人なら、やり方を変えてみる

 

あなたは今どんな婚活をしていますか?

 

・友人に紹介してくれる人を楽しんで、連絡を待っている。

・合コンを誘ってくれる友達がいるから、その子から連絡してくれるのを待っている。

・結婚相談所に1社登録した

・ネット婚活に1つ登録している

 

などなど、一言で婚活って言っても様々ですよね(^^)

 

今の婚活がうまくいかないなら、他のやり方に手を出してみるのがオススメです。

 

婚活は『結婚を望んでる男性』と『どれだけたくさん会うか』によって異なってきます。

 

なので、今のあなたの行動は本当に効果的ですか?

婚活手段は最適ですか?

その婚活手段を本当にうまく活用できていますか?

 

▶︎35歳までに結婚したい人の為の、オススメ婚活ランキングをご覧ください!

 

 

婚活のリミットを決めて頑張る

 

また終わりが見えないのもダラダラと焦る原因の一つです。

 

いっそリミットを決めて、その期間は集中して取り組む、落ち込まずに前に進む決めた方が、充実した婚活期間を過ごせると思いますよ^^

 

私の場合も35歳までに結婚したかったので、マジで頑張りましたよ!!笑

 

周りの友達によく関心されていました。

『マイはすごいね〜どこからそんなパワーが湧いてくるの??』って。

 

『だって私は子供が欲しいから、35歳までに結婚して子供が欲しいから、35歳までは婚活頑張るって決めてるの!

もし無理だった、その時は精子バンクにいってハーフの子供を産むの!!』

 

って宣言していました(笑)

 

このように、リミットを決めておくと、気持ちが楽だし、そのあとの人生設計もしやすいですよね^^

 

34歳が結婚に焦りを感じてる、あなたへ

 

30をすぎると婚活に焦りが生まれるけど、

やっぱり女性の34歳が、婚活に一番焦る年齢です!
頑張っているのに、うまくいかない。

でも私一人の頑張りじゃ、どうする事もできない。。

これってすごく辛いですよね。。

 

だからこそまずは、本当のあなたの焦りの原因を紙に書き出して見てください(^^)

無駄な焦りが取れて、少し気持ちが軽くなると思います☆

 

あとは、効果的な婚活をして種まきはしつつ、

自分が楽しいと思える時間をたくさん過ごしてくださいね^^

 

34歳でも、それ以上でも結婚している人はたくさんいます!

 

その人の共通点は、『暗くない人』です。

 

自分を卑下したり、無価値に感じる事なんて本当はないのに、

今のご時世、34歳の独身女性にヒドイ言葉が溢れていますよね!

 

でもそんな言葉なんて、見ない・聞かない・受け入れないです!

 

34歳のあなたが素敵なパートナーに出会えるように、私は応援していますよ♫

 

人生の中で、この時期しか味わえない婚活時期を、せっかくだから楽しめるといいですね!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です