意外と少ない?32歳33歳34歳の独身女性の平均貯金額

 

スポンサーリンク

 

独身女性が気になる事といえば『お金』の問題ですよね。

 

まして、32歳を過ぎて独身だと、『このまま将来一人で生きていくのかも。。』と本気で考える女性は多いのではないでしょうか?

 

私は33歳で彼にフラれて、『このまま一生独身かも。。』って思ってました。

寂しさもそうだけど、お金の心配も大きかったです! 

 

頼れるのは自分自身だけ。

まして親も老いていくので、自分一人だけじゃなく、両親の事も心配ではありませんか?

 

 

『将来一人で生きて行くにはいくら必要なんろう。。』『今の貯金額は。。。』

みたいに、今後の経済設計について、しっかり考えはじめる方も多いですよね!

 

そこで今日は、アラサーの独身女性の現在のお金について徹底調査しました☆

今回は32歳・33歳・34歳と年代別に調査しました。

 

・現在の貯金額

・理想の貯金額

・今度一人で生きて行くのに必要な貯金額

・32歳〜34歳の独身女性が興味がある事

 

など、独身のアラサー女性が抱えるお金の心配に役立つデータを集めたので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^☆

 

 

データについて

独身女性のお金に関する情報を探したところ、年齢別ではなくて、30代とざっくりしたデータしかありませんでした。

 

そこで、32歳と33歳34歳については、独自にアンケートを実施しました。

こちらの情報と元に、お話したいと思います☆

スポンサーリンク

【32歳33歳34歳の年齢別】独身女性の平均貯金額とは?

 

まずは、今の貯金額について調べて見ました!

まず、30代独身女性の平均貯金額!

 

独身女性の平均貯蓄額は、マイナビの調査によると、このような感じでした!

 

参考記事のタイトルとURLを入力してください

ちょっとデータが細かすぎるので、ざっくりまとめてみるとこんな感じです↓

 

 

100万未満 29.13%
100〜300万未満 14.56%
300〜400万未満 11.65%
400〜500万未満 5.83%
500〜600万未満 4.85%
600万以上 33.98%
100%

 

このように『600万以上』が約34%と一番多い中、

ほぼ変わらずに二番目に多いのが『100万未満』と約30%でした。

 

 

32歳の独身女性の貯金額

 

次に、32歳の方にアンケートした結果はこのようになりました↓

 

32歳独身女性の貯金額

100万未満 4人
100〜300万未満 1人
300〜400万未満 3人
400〜500万未満 2人
500〜600万未満 0人
600万以上 5人
15人

やはり、入り番多いのが『600万以上』で、次に多いのが『100万未満』でしたね!

 

それぞれの貯金額と、貯金方法について回答いただいたものがコレです↓

  • 20万くらい。親から貰った。( 無職 新潟)
  • 500万位。財形貯蓄で毎月天引きされる。 (OL、山口県)
  • 50万 月2万円ぐらい目標( 貿易事務 海外)
  • 1,000万 毎月10万貯金して残りで生活 (OL 海外在住)
  • 60万くらい( 美容師、岐阜県)
  • 500万円位です。30歳になってからは、月々3万円の定期預金をしています。( OL、東京都)
  • 650万円。毎月10万円ずつ給与口座とは別にしていて貯蓄。( 会社員、神奈川県)
  • 300万ぐらいです。社会人になってから始めました。(東京都の会社員です)
  • 700万。コツコツ貯金。(OL、兵庫県)
  • 1000万近く 毎月の給与から先に貯蓄用の口座に決まった金額を入れる(会社員 東京都)
  • 300万円ほど。コツコツ貯金をしていた。(ひとみ78)
  • 200万くらい。毎月3万貯金。(兵庫県、OL)
  • 300万程。つい最近から先取り貯蓄をやんわりとやり出しました。( 塾講師、奈良県)
  • 1000万円。節約して毎月7万円は貯金。( アルバイト、大阪府)
  • ほとんどないです。( 看護師)

 

33歳の独身女性の貯金額

 

次に、33歳の方にアンケートした結果はこのようになりました↓

33歳独身女性の貯金額

100万未満 4人
100〜300万未満 3人
300〜400万未満 1人
400〜500万未満 1人
500〜600万未満 0人
600万以上 1人
10人

こちらは、意外にも『100万未満』が一番多く、次に『100〜300万』が二番目に多い結果となりました。

 

  • 10万円。趣味に使うお金が多いので貯金はほとんどありません。 (コンビニアルバイト、埼玉県)
  • 1000万くらい。20代後半から毎月出来るだけ貯金してます。最近積立NISAを始めました。 (会社員、神奈川県)
  • 1万円。余った分を貯金 (フリーランス 茨城県)
  • 『300万くらい。最低でも月2万は貯金するようにしている。』 (OL、茨城県)
  • 8万円。以前働いていた分の貯金額。 (無職、東京都)
  • 200万円。貯金できそうなら貯金してます。 (事務職、埼玉県)
  • 200万。ポイントでためて買い物をしてやりくりをしてます。そこから使わない金額を貯金。 (在宅仕事 熊本県)
  • 約50万円。昨年辞めた会社の退職金をまるごと定期預金にしているほか、クラウドワークスで稼いだお金はできるだけそのままネット銀行に貯めている。 (無職、高知県)
  • 130万円くらい。毎月余った分のみを貯金。 (受付、滋賀県)
  • 500万円 (派遣、大阪)

 

 

34歳の独身女性の貯金額

 

34歳の方にアンケートした結果はこのようになりました↓

 

 

34歳独身女性の貯金額

100万未満 1人
100〜300万未満 2人
300〜400万未満 7人
400〜500万未満 0人
500〜600万未満 1人
600万以上 1人
12人

こちらは、意外にも『300〜400万未満』が一番多い結果となりました。

 

 

  • 100万円ほど。 毎月使う中から余った分をそのまま。 (OL 福岡)
  • 1200万円くらい。毎月株式などを10万円ほど購入 (自営業、埼玉県)
  • 300万円 毎月貯金しています (OL 神奈川県)
  • 20万。余った月だけ貯金。 (接客業、埼玉県)
  • 200万円 (OL 大阪府)
  • 300万 20歳の頃から毎月貯めていた (介護職 秋田県)
  • 300万円くらい。あまり貯金していない (事務 神奈川県)
  • 500万ちょっと。ライティングなどの副業で毎月最低5万稼ぐので、全て貯金にまわして貯めてます。 (会社員、 東京都)
  • 500万ちょっと。ライティングなどの副業で毎月最低5万稼ぐので、全て貯金にまわして貯めてます。 (会社員、 東京都)
  • 300万くらい 使わなかった分を貯金 (栄養士、神奈川)
  • 300万円。普通口座にボーナスの残りを貯めています。 (営業、埼玉県)
  • 330万円。使う月使わない月を分けコツコツ貯金している。 (パート、大阪)
  • 300万。ここ最近で毎月2万円ずつ貯金するようにしています。 (フリーター、大阪府)

 

貯金額まとめ

 

このように、貯金額は、『600万以上』の人が一番多く、

32歳の独身女性が貯金額が多い結果になりました。

 

これは38人のアンケートですが、実は世間では同じような傾向にあるそうです。

 

 

どうですか?

あなは、平均より上でしたか?下でしかた?

 

『600万以上』貯金している女性は「毎月10万円を貯金すると決めている」など、計画的に貯金している人の方が多い印象でしたね。

ってことは、しっかり貯金したいなら、余った分を貯金するのではなく、決まった金額を貯金して残ったお金で遊ぶ方が良いという事がわかりました

 

【32歳33歳34歳の年齢別】独身女性の理想の貯蓄額とは?

 

次に、本当はどれくらい貯金があれば理想なのか、理想の貯金額についても訪ねてみました!

32歳の独身女性の理想貯金額

 

まずは、32歳の理想の貯金額です↓

 

32歳独身女性の貯金額

100万未満 0人
100〜500万未満 2人
500〜1000万未満 0人
1000〜3,000万未満 9人
3,000万以上 4人
15人

断トツ多かったのが『1000〜3000万未満』という結果でした。

その理由についても聞いてみました↓

 

  • 100万円くらい。なんとなく、それくらいあれば安心。 (無職 新潟)
  • “理想は、1000万は欲しいです。転職するための資格を取る勉強をしたいから。” (OL、山口県)
  • 100万円 アフリカに移住したい (貿易事務 海外)
  • 1,500万以上。マンションを購入資金にしたいため。1,500万以上。マンションを購入資金にしたいため。 (OL 海外在住)
  • あればあった方がいいです。この先1人だったらすべて自分一人で生活しなきゃいけないから。 (美容師、岐阜県)
  • 貯められるだけ貯めたいです。結婚願望があっても、結婚したい相手が見つからないので、老後のために貯めておこうと思います。 (OL、東京都)
  • 1000万。結婚式費用。 (会社員、神奈川県)
  • 1000万です。気持ちに余裕ができるからです。 (東京都の会社員です)
  • 1000万以上。将来のためと、毎年の海外旅行のため。 (OL、兵庫県)
  • このまま一人だと不安なので1億くらい (会社員 東京都)
  • 2000万円以上。持病もあって少ししか働けないこともあり、将来に備えたい。 (看護助手(パート)、大阪府)
  • 1000万。結婚出来ないかもしれないし、老後が不安だから。 (兵庫県、OL)
  • 1000万。本来ならば2000万か3000万程欲しいとは思いますが、安月給の為中々実現不可能かと思い、この額です。目的は老後の為です。 (塾講師、奈良県)
  • いくらあっても不安なので、上限はありません。 (アルバイト、大阪府)
  • 1000万くらい。いつまで働けるかわからないから。 (看護師)

33歳の独身女性の理想貯金額

 

次に、33歳の理想の貯金額です↓

32歳独身女性の貯金額

100万未満 0人
100〜500万未満 2人
500〜1000万未満 1人
1000〜3,000万未満 5人
3,000万以上 2人
10人

こちらも、一番多かったのが『1000〜3000万未満』という結果でしたね!

 

  • 1000万円位あったらこのままずっと独り身でも大きな物を購入したり病気になっても少しは安心出来ます。貯金額が多ければ多い程いいです。 (コンビニアルバイト、埼玉県)
  • 4000万くらい。独身、一人っ子、結婚願望ナシなので、自分と親の老後に備えなければ。 (会社員、神奈川県)
  • 80万。年金とか医療費とか生活費全般に使うため。 (フリーランス 茨城県)
  • 『1000万。結婚できる気がしないので老後に老人ホームへ入居する資金のため』 (OL、茨城県)
  • 100万円。将来お金のかかることはやらないのでこれくらいあれば十分です。 (無職、東京都)
  • 1000万円です。古民家を買いたいからです。     (事務職、埼玉県)
  • 1000万。一人でも生きていける金額かなと思います。物欲がないのであまり消費しないから大丈夫かなと。” (在宅仕事 熊本県)
  • “具体的な金額はなく、できるだけ多く貯めたい。現在病気療養中でフルタイムで働けず、この先もいつ再就職できるか分からないから。一応は2~3年後をめどに県外で正社員になることを目指している。持病のため結婚はなかば諦めているので、一人で稼いで暮らしていけるだけの収入を得て、老後に備えたい。(無職、高知県)
  • 働き始めて、10年以上なので、毎年100万円ずつくらいは貯めて、合計1000万円以上欲しかった。実際何があるかわからないし、病気のリスクも高まるから不安。今は実家住みだけど、いつかは出なければと思っている。
    ” (受付、滋賀県)
  • 800万ぐらいあればとりあえずは安心。 (派遣、大阪)

34歳の独身女性の理想貯金額

 

最後に、34歳の理想の貯金額です↓

 

32歳独身女性の貯金額

100万未満 0人
100〜500万未満 1人
500〜1000万未満 1人
1000〜3,000万未満 9人
3,000万以上 1人
12人

こちらも、断トツ多かったのが『1000〜3000万未満』という結果でした。

理想の貯金額の金額の理由については、こちらをご覧ください↓

 

  • 1000万円。将来のために。子どもの教育と自分たちの生活が少しでも楽になるように。老後の生活も含めて。 (OL 福岡)
  • とりあえず1億を目指している。一人で生きていけるだけの資金を作る予定。 (自営業、埼玉県)
  • “1000万円もし、一人のままだったら、これ位必要かなと思うから。” (OL 神奈川県)
  • 100万くらい。あまり使わないので100万で十分。 (接客業、埼玉県)
  • 500万円 一人で生きていくためには必要かと思ってます (OL 大阪府)
  • 1000万。マイホームを建てたい (介護職 秋田県)
  • できれば1000万円…。でも無理かと思う。 (事務 神奈川県)
  • 1,000万以上。身体が弱くいつ入院するか分からないから。手術など急に大金が必要になる場合があるから。 (会社員、 東京都)
  • 1500万 将来に備えて (栄養士、神奈川)
  • 1000万円。頭金を多めに入れてマイホームを購入したいから。 (営業、埼玉県)
  • 1000万円ぐらい。これくらいあれば大丈夫かなと、何となく思った。 (パート、大阪)
  • 10000万ほど。何か困った時やこれから使えるお金がたくさんほしいから。 (フリーター、大阪府)

 

 

理想の貯金額まとめ

 

このように、理想の貯金額は、断トツ『1000〜3000万未満』が一番多く、

中でも『1000万』と答えた独身女性が一番多い結果となりました。

 

また『100万くらいで十分』とう声もあり、個人的にはこの回答には一番びっくりしました!

 

あなたの理想の貯蓄額はいくらですか?

また、その金額を貯めたい理由はなぜですか?^^

 

スポンサーリンク

【32歳33歳34歳の年齢別】独身女性が生涯一人で行くのに必要なお金はいくら?

 

FPさんの意見では、最低でも退職時には2000万円の貯金が必要だそうです。

 

だとすれば、22歳で働き初めて、60歳で定年を迎える人だと、

2000万円÷38年(60歳ー22歳)=52.6万円を毎年貯める必要があります。

 

なので、必要な貯金額はこうなります↓

32歳で526万円(52.6万円×10年)

33歳578.6万円(52.6万円×11年)

34歳で631.2万円(52.6万円×12年)

 

「なんだぁ、、意外と少ないじゃん!』と思った方も多いのではないでしょうか?

 

でもこれは『毎年貯金ができる』『老後の最低限の生活』の仮定を元に、計算されています。

 

って事は、大きな病気もせず、今の会社で働き続けることが前提ですよ?!

 

私は、結婚する前に働いていた会社が本当に嫌で、

「生涯この会社で働くのは絶対に嫌だ!」って思ってました。

 

だから、貯金額を増やすために、『転職や副業』に『投資』について色々調べて試したのち、

婚活も頑張る事にしたんです!

 

スポンサーリンク

『生涯一人は不安』と感じる人が興味がある事は?

 

今回アンケートにご協力頂いた38名の女性に、『婚活』『投資』『副業』の中で興味があることについて、アンケートをとりました。

 

 

『婚活』『投資』『副業』の中で、興味があるもの全てのチェックしてください

『副業に興味がありますか?』38人中22人がYES

『投資に興味がありますか?』38人中18人がYES

『婚活に興味がありますか?』38人中32人がYES

 

 

その結果、『婚活』『投資』『副業』の全体を通して興味が高い事がわかりました!

 

独身アラサー女性が、いかにお金や将来に対して、不安を感じているかがわかりました。

 

不安になるますよね~

私もすごーーーく、わかります。。

副業

 

副業は、今とっても人気ですよね!

私もげん玉や、クラウドワークスなど、様々な副業サイトに登録して簡単なアンケートに答えて、小銭を稼いだ事があります☆

 

ちなみに、私が今回募集したアンケートや、婚活の体験談などは、クラウドワークスを通して募集しています!

簡単なアンケートで一人10円とか、体験談だも文字数によって異なりますが300円~とか、

 

簡単な事で小銭は稼げます。

ただ、大きな収入は見込めないし、作業をしないとお金になりません!

(自動的にお金が入ってくる仕組みじゃないから、体力面でもキツイような気がします。。)

 

投資

次に投資。積立投資やNISAなどの株式投資や国債、FXなど、様々なものがありますよね!

最近では仮想通貨なんかも人気です。

 

リスクはありますが、リターンもあるので、余剰資金がある人は、試すのもアリだと思います!

何からしていいかわからない人は、お金の学校の無料講座を受けて、基礎知識を得るといいと思います。

そういう講座に行くと、あとから、営業メールなどが届きますが、興味がなければ無視すればいいので、メリットの方がずっと大きいと思いますよ!

ちなみに、私は33歳で、株式投資を始め、保険会社の個人年金に加入しました!

 

婚活

 

今回のアンケート結果で一番興味があるものが多かったのが、『婚活』でした。

 

38人中32人の方が『結婚したいと思う』『婚活に興味がある』という回答でした!

 

やはり皆さん、結婚したいという意思はあるみたいですね!

私も、投資や副業をしてみて、

やっぱりちゃんと婚活して、二人で支えあっていけるパートナーを探そうと思いました。

婚活に興味がありながら、今結婚していない理由について、客観的に分析してもらうと、このような回答でした↓

 

『あなたが今独身の理由は何だと思いますか?客観的に分析してみてください!』

  • あなたが今独身の理由は何だと思いますか?客観的に分析してみてください!
  • 性格が激しいからだと思う。男性に素直に従う事が出来ないから。料理は得意なのに、性格に問題があるのだとおもう。
  • キャリア優先して働きすぎ
  • 離婚経験があるしお金の為に仕事ばかりで出会う時間もお金もないから。
  • 自分のことは棚に上げて、理想が高いので結婚相手が見つかりません。
  • 男性との接点がないため。
  • もてないからです。
  • 結婚までしたいような相手があらわれないから。
  • 出会いがない
  • 結婚願望のない相手と付き合っているから。
  • 今までの恋愛が、相手一途になってしまい、将来を考えていたのに裏切られたことが多かったから。口約束なのか本当に言っているのか相手が信じられないところがあるから。
  • 5月にフラれたからです。
  • 2年前に別れてから出会いも何もない。それからは、家と職場の往復だけ。恋愛の仕方も忘れちゃった。
  • 行動力があまりないのかも。結婚したいと思うが、あまり活動していない。慎重すぎるところもある。”
  • 結婚までいきそうだけどいかない。わがままなのでそれを男性がうんざりしそう。
  • 離婚して、結婚は面倒くさいと分かった
  • 動き出していないから
  • 恋愛、結婚願望がまるでない。
  • 結婚願望がないから。
  • 出会いがないから
  • 仕事関係以外の出会いがないから。
  • 出会おうとすらしていない。
  • 仕事に集中しすぎているから。

 

さらにアンケートで深堀して見ると、

38人中32人が『婚活に興味がある』『結婚したい』のに対して、

『婚活をした事がある人』がたったの4人という結果でした!!

 

なので、皆さん「結婚したいけど、行動していない」っていう女性が多いんですよね(^_^;)

 

婚活をしたら確実に結婚できるわけじゃないけど、

婚活をしないと、ほぼ結婚が出来ない!

それだけは断言できます!

 

だから、結婚したい人は、今すぐにでも婚活をスタートするのがおススメですよ!!

この比較を見てみてくださいね☆

 

ちなみに、私は結婚したので、お金の心配は、ほぼなくなりましたね!

まぁ子供ができれば、話は別だと思いますが(^^;;

それだけじゃなく、「私の将来どうなるの、、」って悲観的に考えることがなくなったのも、大きいかも!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です