急に彼氏と結婚したくなくなった。。|本当の理由と対処法

 

スポンサーリンク

 

出会ってからどんどん惹かれていって、いつしか絶対に結婚したいと思える存在になっていた彼氏。
あれほど好きで結婚したいと思っていたのに、何故か彼氏と結婚したくなくなった。。
そんな経験をされた方はいらっしゃいますか。

その時に一時の気の迷いだと決めつけて、自分をごまかしてしまう人も多いですが、それは正しいとは言えません。
しっかりと自分の気持ちに向き合って、それから対処法を考えましょう。
急に訪れた自分の気持ちの変化。今日はその理由と対処法についてお話しします。

「急に彼氏と結婚したくなくなった。。」本当の理由とは?

急に彼氏と結婚したくなくなるなんて、自分はどうしたのだろうとお思いでしょうが、結婚にはストレスになりそうな要因がたくさんあります。
結婚を意識し始めると、今までは考えていなかった「環境の変化への不安」や「親離れの喪失感」などが急に襲ってくるものです。

環境の変化への不安

結婚をするとなると、ごく稀なケースを除けば彼とは一緒に暮らすこととなります。
そうなると、今までとは違う生活が待っていますので、その変化が不安になる人も少なくありません。

特に生まれてからずっと実家暮らしをしていた人などは、自分たちで全部しなければならない生活は不安ですし、親から離れる寂しさもあります。
また、彼の仕事の都合で、住み慣れた街を離れなければならない場合もあるでしょう。
そうなると、自分の仕事も辞めなければいけなくなりますし、友達とも疎遠になります。

大きく変わるであろう自分をとりまく環境への不安が、幸せな気持ちを上回ってしまうと、彼との結婚が嫌になってしまいます。

将来を真剣に考えた時、冷めた

結婚を意識して、彼との将来について現実的な想像をすると、急に彼の良くない点が目につき始めることがあります。
以前からわかっていたものの、ひとまず放っておいた問題の数々が、耐えられないものとして襲ってきます。

彼の生活力の無さや、性格的な問題など、付き合っているだけであれば気にしないで済んだことも、一生を共にすると考えると自分自身の問題となって降りかかります。
彼と結婚をしても、自分が苦労することに気がついてしまうと、急に冷めてしまいます。

今まで夢中になっていた彼に対しても、真剣に結婚を考えたが故に、現実に引き戻されて目が覚めてしまうのです。

お金の問題

お金の問題はとても重要な問題です。
付き合っているうちはあまり口にはしにくいことでも、結婚を考える時には無視をするわけにはいきません。
そしてその金銭面に問題がある場合は、結婚をしない大きな理由になってしまいます。

普段から浪費の癖があるなど、お金にだらしない人はもちろんのこと、実は借金があった人などは将来的に金銭トラブルになる可能性があって不安です。
また、親に対して多額の仕送りをしているなど、何か事情がありそうな場合も確認をとらなければなりません。もしかしたら本人に問題はなくても、実家に借金がある場合も考えられます。

結婚して家族になるからには、実家や親戚も含めてお金の問題は切っても切り離せません。
金銭面の問題で彼氏との結婚を考え直すのはおかしなことではありません。

家族の問題

結婚はどうしても本人同士だけの問題では済みません。
彼と結婚するということは、同居、別居はあっても彼の家族とも一緒になるということです。
その家族との相性というものは決して馬鹿にはできません。

彼との結婚が具体的になってきて、初めて家族に紹介されることもあるでしょう。
その時に彼の家族の性格に難があったらどうですか?この人と家族になると考えるとそれだけで憂鬱な気分になってしまいます。
また、彼の実家に訪問したら驚いたというケースも考えられます。あまりにも家の中が汚かったり、食事のマナーが良くなかったりと、育った環境に疑問を持つ部分が出てしまうと気になってきます。

彼の家族や育った環境は、彼の根本を作っています。
今後、結婚することで価値観の相違が出ると考えると、結婚したくなくなることも仕方がありません。

「急に彼氏と結婚したくなくなった。。」そんな時の対処法

急に彼とは結婚したくないと思ってしまっても、結論を急いではいけません。
結婚に対して不安を持っているのであれば、それを解消してしまえば済む話です。
逆に解消せずにごまかしてしまっては、結婚してから大事になりかねません。

急に彼氏と結婚したくなくなると、自分でもでもどうしていいのかわからなくなってしまいますが、次に挙げる対処法を試してみてください。

一旦立ち止まるのも大切

彼との結婚に迷っているならば、一旦立ち止まることが大切です。結婚したくない気持ちが少しでもあるのなら、その気持ちを無視してはいけません。
間違っても今の気持ちのまま、結婚の話を進めない方がいいです。

気持ちに迷いがあるまま結婚してしまったら、後から後悔する可能性が高いです。
結婚してから、やっぱり止めておけば良かったと思っても遅いです。
離婚するのもそう簡単な話ではありません。

迷いが出てしまったら、その気持ちを見て見ぬふりせずに、立ち止まってじっくり考えてみましょう。

彼に正直に話してみる

彼との結婚の悩みは、彼に話してみましょう。
彼に対する迷いであるなら、正直に話すことで、彼も改善してくれる可能性もあります。

あなたが不安に思っていることは、彼も既に承知のもので、何か対策を考えているかもしれません。
1人でうじうじ悩んでいるよりも、いっそ話してしまった方がスッキリするかもしれません。

結婚はあなただけのものではありません。
2人の問題ですので、その解決策は2人で協力してみつけるのが一番です。

期間限定で同棲してみる

結婚をしたくなくなった時には、期間を限定してあえて一生に生活をしてみるのもオススメです。
結婚に戸惑っているのに同棲なんてとお思いでしょうが、本当に結婚をする前のお試し期間だと考えれば納得いただけるのではないでしょうか。

疑似結婚をすることで、お互いの良いところも悪いところもいままで以上に見えてきます。
一緒に暮らしてみると、不安に思っていたことがたいしたことはないと感じることができるでしょう。
もちろんその逆もあり得るわけですが、結婚前にそのことに気がつくことができれば幸運です。
結婚前に多くのことを知ることで、後悔のしない決断ができるでしょう。

彼の方が一方的に結婚に前向きでも、同棲してみたら自分の甘さに気がついてくれるかもしれません。
そうすれば、結婚は先延ばしになって考える時間が稼げる可能性もあります。

彼の好きな所や、嫌いな所を紙に書き出してみる

結婚したくないと思ってしまったのは、自分の中で本当は彼のことをどうなっているのかがわからなくなってしまっているからです。
一度整理をするために、彼の好きな所と嫌いな所を紙に書き出してみましょう。

紙に書き出して文字絵で見えるようにすると、頭の中でぐちゃぐちゃになった考えをスッキリすることができます。
書いてみると、好きなところも嫌いな所も次々と出てきます。
彼との結婚に対する気持ちも書き出してみると、自分でも気がついていないところで、結婚しなくないと感じていることにも気がついてしまうでしょう。
それがわかるだけでも意味はあります。

自分がどうして彼と結婚をしたくないと思っているのか、その原因がわかれば、しっかりと対策を取ることもできます。

色々試しても、彼氏と結婚したくないなら

彼と結婚したくない気持ちが芽生えてしまったら、まずは解決策を模索しましょう。
ですが、色々と解決策を試しても、結婚したくない気持ちが変わらないようであれば、お互いのためにも早く別れましょう。
残念なことではありますが、結婚したくない以上は関係を続けていてもあまり意味はありません。

別れたら、今度こそ結婚したいと思える人を見つけてください。
女性は次の恋をすると、元彼のことはスッキリと消化しやすいので、いつまでも心残りになることはないでしょう。

結婚したくなる相手を見つけるために、まずは出会いを増やすことから始めましょう。
すぐにでも出会いを増やしたいのであれば、累計会員数800万人突破の利用率No1の婚活アプリペア―ズをオススメします。
結婚に真剣な男性が多く登録していますので、あなたにとって本当に結婚すべき相手が必ず見つかるはずですよ。

 

婚活ライター:桐生 あおい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です