結婚指輪を羨ましいと感じる独身女性は64%|その理由を対処方法

 

スポンサーリンク

 

「ついつい人の結婚指輪をチェックしてしまう。」

「結婚指輪を付けている人を見ると、すごく羨ましい。」

あなたはこう感じていませか?

 

実はあなただけじゃなく、「結婚指輪を見ると、羨ましい」と感じている独身女性は多いんですよ!

それに憧れと感じているだけじゃなく、『嫉妬』や『妬み』感情に悩む女性も少なくありません。

 

そこで今日は、独身女性の結婚指輪に対する意識調査を実施しました。

結婚指輪を羨ましく思う理由や、羨ましく思わない人の理由について、独身女性の本音をまとめましたので是非参考にしてみてくださいね。

結婚指輪を羨ましいと感じる独身女性は64%!

20歳〜39歳までの女性60人に対象に「独身時代(過去も現在も)の結婚指輪に関する意識調査」を実施しました。

アンケートは以下ような結果となりました。

「独身時代の結婚指輪に関する意識調査」

「独身時代、結婚指輪に対して羨ましいと思う気持ちはありましたか?」

  • 羨ましい!と強く思った・・・16人

この結果から、独身女性の実に64%が「結婚指輪を羨ましく感じた事がある」という事がわかります。

次に、羨ましいと感じた人の理由や、逆に羨ましく感じなかった独身女性の理由について、本音で話してもらいました。

独身女性が「結婚指輪は羨ましい!」 と感じる理由

羨ましいと感じるの一番の特徴は「結婚に対して憧れの強い女性」だという事がわかりました。

その為、結婚している=結婚指輪を付けていることを羨ましく感じる人が多いみたいです。

また「結婚願望が強いから」以外に、より詳しい理由を見てみると、大きく分けて4つの理由がある事がわかりました。

具体的に詳しく見ていきましょう。

結婚願望が強いから

結婚したいと強く望んでいたので、結婚していることの証明のような結婚指輪は、すごく!羨ましかったです! shiron、37歳
結婚願望が強かったので、指輪をしている方を見ると、とても羨ましい気持ちになりました。 parapi、36歳
結婚して幸せな家庭を持つのが夢だから。 あゆ、33歳、デザイナー

 

 

結婚指輪をつけている人が幸せそうだったから

周りの友人は結婚をしていて幸せそうだった。綺麗な指輪を拝見をする機会が多く、一層輝いて見えたから。 ゆりな、27歳、保険
新婚の友人がしあわせそうに結婚指輪を見せてくれたから。ななこ、32歳、会社員
結婚している人は幸せなのだと思っていたから。 ロイ、31歳、専業主婦
結婚指輪をしている人を見ると指輪が輝いて見えた。結婚に憧れがあったから。えみ、31歳
当時の彼氏と早く結婚したかったからです。 なな

 

愛するパートナーがいる事が羨ましいから

人生のパートナーを見つけた証だと思うから ふじ 38歳 会社員
結婚指輪をしているということは愛し合って結婚した相手がいるということなのでとても憧れだった。 なな、35歳
自分だけが指輪をプレゼントしてくれるような男性がいないのではないかと思ったから。 モモンガ、37歳、会社員

結婚指輪=特別なジュエリーだから

意味のある宝石を身につけているから よしこ、37歳、主婦
小さい頃からドラマでよく指輪を渡してプロポーズをするシーンなどを見ていたため。結婚指輪=特別というように思っていたため。 よう 28歳 パート主婦
結婚したら絶対に結婚指輪をしたいと思っていたからです。左手の薬指の指輪は特別だと思っていて、独身時代ペアリングは右手の薬指にはめていました。そのため、ますます憧れが強く羨ましかったです。 HANA、31歳

結婚=勝ち組と思っていたからから

指輪をしている人が、勝ち組な気がしたから きき、29歳、保育士
幸せのシンボルのようにみえたから。 ろこ 38歳

アラフォーだったので、結婚をしてない事実が恥ずかしかったから。 みさき、営業

独身女性でも「結婚指輪を羨ましくない!」感じる理由

また今回の調査結果では、60人中結婚指輪に対して8人が「羨ましくない」・14人が「結婚指輪に興味なかった」と答えました。

結婚指輪を羨ましくいと思う女性からすると、この意見自体も羨ましく感じるのではありませんか?

羨ましくない・興味がない人は、どのような理由からか、詳しくみていきましょう。

アクセサリーが好きじゃない

アクセサリー類全般、つけていると気になって気になって外したくなるので「将来結婚しても結婚指輪つけたくないな」と思ってた まい、30歳、まり
べつに欲しいと思わないから ねこ、30歳
とくに指輪に興味がなかった ゆき、32歳、会社員
指周りにアクセサリーをつけるのがあまり好きではないから ワコ 23歳 医療職

結婚願望がないから

結婚に縛られたくないと思っていたから。 りお 33歳
そもそも結婚というものに興味がないから。まほ 27歳

結婚に興味があるが、結婚指輪に興味がない

指輪がないと結婚できないわけではないので AI、26歳、主婦
仕事をしており,職業上指輪をつける風習がなかったため。 りんご,35歳,
結婚指輪に憧れはありましたが、特に羨ましいという気持ちはありませんでした。結婚する/しないはその人次第だし、自分は自分、と思っていたからです。 みぷ

その他の理由

自分もいずれはそんな日が来ると思っていたから なお、35歳、自営業
結婚指輪は結婚している人がつけるのが当たり前という印象だったので、特に何も思わなかった。 のん 26歳 主婦

 

「結婚指輪が羨ましい!」と感じた時の対処方法

また、結婚指輪を羨ましいと感じた場合の対処法について、60名の女性にアドバイスしてもらいました。

ぜひ参考にしてみてください。

独身時代を楽しむ!

独身であることのメリットとデメリットを深く考える時間を設け、「独身であることを選んでいる」等、自信をつけたらよいと思います。指輪をしていない=指が軽い、結婚という束縛をされていないことは、女性が自由であることの象徴とも言えます!
主婦よりも、独身でバリバリ仕事してる方がかっこいい。
独身には独身なりのいいことがあると思う。結婚(指輪)を羨むよりも、今何ができるかに目を向けて楽しむ方が幸せだと思います。
自由に使えるお金や時間を持っているのだから存分に満喫してもらいたい!

 

結婚の悪い面を想像する

指輪があるから幸せとは限りません。
結婚指輪=”絶対的な幸せの象徴”ではないと今の時代を見ても思うので、それよりかは自分で好きな指輪を買って自由に生きるという考えも良いと思います。
結婚指輪をしているからといって、その人が本当に幸せかどうかは分かりません。既婚者には既婚者故の苦労があると思いますよ。
結婚指輪をしていても、中にはうまくいっていない家庭もある。また、外したくても太ってしまい抜けないという話も聞いたことがある。指輪だけで幸せは判断できないですよと伝えたい。
結婚指輪をつけているからといって、その人が幸せか家庭が円満かなんてわからないので、指輪を見て必要以上の憧れを持つ必要はありません。指輪が羨ましいと思えば、自分で働いてとびきり素敵な指輪を買う方がいいです。
結婚指輪には自分をかなり犠牲にしないといけないと言う覚悟が必要ですよ。

 

自分で当別なジュエリーを買う

自分なりに思い入れのあるジュエリーを持つことです。
自分でもお気に入りの指輪を買うと良い。
ピンキーリングや人差し指の指輪など、結婚指輪をしてからでも長く使える高価な指輪を買うと、オシャレ度も増して自分の気持ちも落ち着きました。

結婚指輪自体にそれほど価値はない事を知る

実は安い、邪魔くさい、なくしやすい。と考えて、憧れから目をさます。
たかだか石と金属で出来た加工品よ!!
ダイヤの仕入値は売り値の10分の1以下。もしもの時のためにというが、ダイヤにほぼ価値はなく二束三文。さらには時代が進めば進むほど、ダイヤが安くなるかもしれないし・・。

婚活をする

自分も早く結婚して指輪をする。
指輪は契約済みたいなもの、着けてないだけでいつでもチャンスがあるよ!まずは結婚できる相手を探す事を頑張ってみる事が大切!
婚活頑張って良い人をじっくり見つけて、高い結婚指輪を買ってもらおう!笑
私は結婚指輪にすごく憧れがあって、アドバイスを受けて自分で指輪を買ったりもした。だけど、それってあくまで誤魔化しいるだけで・・。結局、結婚してい欲を満たさないといけないと思った。
だから結婚できるように努力する事が大切だと思います。

体験談:「結婚指輪が羨ましい!」から「どうでもよくなった」独身女性のきっかけ

また今回のアンケートで、結婚指輪が羨ましいと思っていたけど、そう思わなくなったという人も、数名いました。

結婚指輪に執着がなくなった理由を聞いて見ると、

  • 結婚できないと悟った時に興味がなくなった

という意見がほとんどでした。

 

その他、

  • 年齢を重ねるごとに、気持ちが落ち着く
  • 自分で高価な指輪を買ったら満足した

などの意見もありました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です