出会いがなく、手遅れ気味の33歳女性が、遅い婚活をスタート!

 

スポンサーリンク

 

 

マイの婚活体験記を全10回に分けてお話します!

 

33歳から1年間本気で取り組んだ婚活。

 

辛いこと・嬉しかった事・学んだ事・泣いた事、悔しかった事、プライドがズタズタになった事、婚活鬱になった事、人生で一番幸せを感じた事、

 

本当〜〜に!いろいろありました^^

 

その1年間の婚活体験記を、ギュッと『10回』凝縮してに分けて、お話ししたいと思います☆

 

 

私が婚活を始めた理由

 

以前自己紹介でもお話したんですが、私は32歳の時に7年付き合った彼氏に突然フラれました。

 

7年付き合っていたので、私の両親ともよく食事をする仲。

とっても仲が良かったんです。

 

大型連休になると、私の妹カップルと、

『長島スパーランド』や『高知にカツオ食べに行くツアー』なんかもしてて、家族ぐるみの付き合いをしていました。

 

彼の両親は死別してて、お母さんは別の男性と再婚していました。

それでも彼の”今の”ご両親とも花見をしたり、外食したりと仲良く過ごしていたんです。

 

私はモテるタイプではありません。

愛想はいいけど、顔やスタイルはイマイチ^^;

 

だから7年前に元彼に猛アタック(言葉が古い?笑)された時は、すっごく嬉しかったのを今でも覚えています。

 

で、7年間ずっと優しかった。

浮気なんて気配もなかったし、私も彼一筋の7年間を過ごしていました。

 

週末はほぼ毎週のように会って遊んでいたし、『もうすぐ結婚するんだろうな、、、』って思ってました。

 

だって『結婚しよう』とか、

結婚式場のブライダルフェアにも行ってたので、

職場でも『多分今年中に結婚しますよ』とか言ってました。

 

そう、突然フラれるまで、なにも怪しいところなんてなかったです!!!

本当に仲良く過ごしてたつもり!!

 

でも、ある日メールで『話があるから今からそっちに言っていい?実は別れ話やねんけど。。。』って入って来た時には、本当にびっくり。

時が止まったような気分でした。

 

ひとまず電話がかかってきて、電話を受けました。

そしたら、冗談じゃなく本気の別れ話で、

『上手くいえないけど、結婚する相手じゃな気がする』

的な事を言われたんです!泣

 

私はショックと腹ただしさで、何を話せばいいのかわからなくて、その日は直接会って話をするのをやめました。

 

実は、そこから一度も会っていないんですよね〜^^;

7年付き合って、別れ方は『メール』でした(笑)

 

理由は、私が会って話を聞く余裕がなかったから。

なにを伝えたらいいかわからないし、

”結婚相手にふさわしくない”とレッテルを付けられた事にショックで、

『私って、本当に価値のない女なんだなぁ。。。』って自己暗示で死にそうになっていました。

 

別れ話があった1週間後くらいに、私が預かっていた彼のお金150万円を(結婚資金用に二人で貯金していたお金)振込む事で、メールをしたのが最後です。

 

そこからは、連絡する手段は一切絶ちました。

着信拒否やメールやLINEのブロック。

元彼と元彼の友達全員にして、私の頭の中から消したいと思っていました。

 

 

そこから半年間は、もうね、、、、、

思い出したくないくらいひどかったです(笑)

 

 

職場でも泣けるし、

誰とも話したくないし、

友達や家族からも孤立して、

自分って本当生きてる価値もないやつ、

『ブス死ね』『お前なんて生きてる価値ないから』って自分に、毎日言い聞かせてましたね。

 

か〜〜な〜〜〜り〜〜〜!!やばい人になってました(笑)

 

追い打ちをかけるように、私の”生きがい”と言っても過言ではない、愛犬が老衰でなくなっちゃって、

私は完全に生きる希望もなく、世の中で『一人ぼっち』になった気持ちになっていました。

(3年以上も前の話なのに、これ書いてるだけで泣けてきた!涙)

 

もし、これを読んでて『私も孤独を感じている!』『生きる価値がない気がする』って思った人に言いたい事は、

『絶対にそんな状態は続かないから大丈夫だよ!』って事(^^)

 

大丈夫ですよ☆

 

33歳独身女性。『出会い』も『紹介』もほぼなし!

 

半年間も『鬱状態』(というか、本気の鬱?!)が続いたのですが、さすがに少し元気を取り戻してきました。

 

一番のきっかけは、自己啓発本をたくさん読んだ事!

 

自己啓発本を読んで学んだ事は、

  • 今が最悪でもそれは続かない。自分しだいで最高の未来は手に入る
  • 人は変わらない。自分は変えられる。人生を変えたいなら、自分が変わる!
  • 成功者はポジティブな情報を信じる力を持っている。失敗者はネガティブな情報にばかりを信じている。
  • 人生は、望んだ通りの結果になる。

細かくは違うかもしれないけど、だいたいこんな内容でした(笑)

 

本当に落ち込んでいる時は、本を読むのがオススメですよ。

 

家族や友人に相談に乗ってもらうのは、エネルギーが足りないって時ありませんか?

それに、恥ずかしくて、素直に聞けないと思いません?

 

本なら、いろんな人に考えが素直に聞けるんです。

読む元気がないなら、オーディオブックを買って、横になりながら聴くのがいいですよ!

 

って話がだいぶズレましたが、言いたかった事は、6ヶ月たったら元気になっていたって事☆

 

 

で、『やっぱり結婚したい!子供がほしい!両親を安心させたい!』って思うようになりました。

 

だから『婚活』をはじめてみる事にしたんです。

 

『まずは出会いだ!』と思いました。

 

独身の友達(久々に連絡をするような関係)にメールして

『婚活したいから、これから一緒に頑張ろう!』

って連絡をしました☆

 

職場では全く出会いがなかったし、20代の頃はよくあった『紹介』や『合コン』の話も、33歳の私には、ほぼありません。

 

そう、

『出会い』がないし、

『紹介』も『合コン』もなく、

『婚活』ってどうしたらいいの?!

からスタートしました☆

 

33歳の婚活は『手遅れ』『痛い』『相手にされない』嫌な情報ばかりが目につく!

 

まずは、情報収集。

『33歳 女性 婚活』を検索すると、、、、

 

嫌な情報ばかり目につきました^^;

 

あなたも、そんな事ありませんか?

 

『33歳の独身女性は、婚活手遅れ』

『33歳の独身女性は、婚活しても結婚できる可能性○%』

『33歳の独身女性は、需要がないのに必死すぎて痛い(男性の意見)』

『33歳の独身女性は、婚活しても男性に相手にされない』

 

などなど、本当に嫌な情報ばかりが目にいって

『婚活をスタートする!』と意気込んでいたものの、早速怖気ついてしまいました。。

 

でも、これ『人間の悪い癖』なんだそう!

 

人は本来、変化を好まない。

変わりたいと思っている人が、いつまでたって変わられないのは、変化して傷つくのが怖いからだそうです。

変化しないで傷ついても、それは対処法(『我慢する』『自己否定する』とか)を知っているけど、

変化すると、トラブルがあった時に、どう対処していいかわからない。

 

だから、上辺では『変わりたい』と思っていても、ココロのどこかで『変わりたくない』が勝っているんだそうです。

 

だからこの場合も

『傷つきたくないから、行動しない』ように、

悪い情報ばかり集めてしまっているだそうですよ!

 

私のような、長年付き合った彼氏にフラれて、33歳以上で婚活を始めて幸せになった人の口コミもたくさんあった!

 

でもね、本当はいい情報もたくさんありました!

 

私のように、長年付き合った元彼に30代でフラれ、

婚活をはじめて、元彼以上に素敵な男性に出会い、結婚して、幸せになった女性達の話!!

 

もうね、数えきれない程ありました!!!

 

参考 30代 7年以上つきあって振られた後の立ち直り方発言小町

嫌な情報はシャットダウン!前だけ向いて、33歳で婚活スタート!

 

だから、前だけ向いて婚活をする事にしました!

 

悪い情報は見ずに、いい情報だけに目を向ける事にしました。

 

『絶対に、幸せになるんだ!』って決意しました。

 

検索ワードも、『33歳 婚活 成功』とか、成功談をたくさん見て、自分のテンションをあげました。

 

このブログにも、30歳〜35歳女性の婚活成功談を集めて、掲載しています!

 

みんなの婚活体験談はココをクリックすると見れます☆

 

だから、あなたも前だけ向いて、婚活をスタートさせてほしいと思います^^

 

次回:33歳の婚活は厳しい!?婚活パーティーや、友人のお誘いで婚活大苦戦!

 

『婚活って、何から初めていいの?』と思って、手当たり次第『出会いの場』に行きました!!

 

でも、、手当たり次第やってみて、、、、失敗^^;

 

33歳の私には、”合わない”婚活ばかりに参加して、精神的に撃沈しました。笑

 

あなたも私のような失敗をしない為にも、私の失敗談もしっかり読んでくださいね☆

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です