34歳になり、婚活諦めモード突入。一人で生きていく覚悟・子供を諦める事は本当にできるの?

 

スポンサーリンク

 

楽天オーネットを休会し、婚活アプリで頑張って婚活を続けていた

 

私には『楽天オーネット』よりも『婚活アプリ』の方が合っている!と思い、

楽天オーネットは休会(月500円)し、

『婚活サイト・婚活アプリ』をメインで活動を再開しました。

 

再開(新規入会扱いになる)して2週間くらいは、相変わらず連絡がたくさんきて、出会いこそ困りませんでした。

 

『やっぱり婚活アプリで出会う男性の方が、いいなぁ、、』と改めて感じていて、

お茶したり、飲みに行ったり、夜景を見に行ったり、と週2回以上は誰かとデートができるように、頑張って活動していました^^

 

ただ、4ヶ月前と私自身が変わった部分もあって、

一人の方との出会いを、大切にするようになっていた事。

 

だから、やりとりするのも、常に5人以内(以前は20人とか)には抑えていました。

 

きちんと誠意を持ってメールを返信し、デートのあとはきちんとお礼メールをしていました。

『やっぱりこの人は合わないかも?』と、もうデートをしないと決めた相手にも、長文でお断りの連絡を入れたりして、

相手の男性に対して、失礼のないように心がけていました。

 

そうすると、出会う男性からも、より誠意をもって丁寧に扱ってもらえるようになりました。

 

そうこうしているうちに、一人の男性とにいい感じになっていったんです!

 

『この人と付き合いたい!』と当時は一番本気で思った人です。

 

彼はペアーズで出会った、保険の営業をしている男性で、3つ上の方で同じ大阪に住んでいる方でした。

条件もよすぎるほどよく、とても素敵な方でした。

 

彼は結婚をしようと思っていた元カノに突然フラれたそうで、落ち込む姿を見かねた友人が、酔った勢いでペアーズに登録をさせたと言ってましたね。

 

もうね、まさに意気投合!

 

お互い結婚願望が強く、

なのに突然フラれ、何が悪かったのか悩んで、鬱状態になりかけていたそうです。

 

彼とは初回のデートから意気投合して、面白いし、話してて本当に楽しかった!

心の底から笑えたし、割と自然に振る舞う事ができて、居心地が良かったんです。

 

6回目くらいのデートの帰り、いつものようにお礼のメールをしたけど、珍しくその日に返信がありませんでした。

 

そこから3日くらいたった時に、

『元カノからヨリを戻したいと連絡がった。考えて、元カノと戻る事にした。ごめんなさい!今までありがとう。』

って連絡がきました。

 

うまくいくと思っていたんですが。。。

 

これが誕生日の10日前の出来事でした。

 

34歳の誕生日。不安で悲しくて泣いた。一人で生きていく覚悟

 

34歳の誕生日、何かがプツンと切れた

 

私の34歳の誕生日の日の事です。

『誰かに祝ってもらうのも、なんだかな〜』と思って、家で一人で過ごす事にしたんです。

(以前、婚活で知り合った男性に、『この日空けといて!』って言われてデートしたら、その人の誕生日だったっていう、嫌な経験があったので、、、笑)

 

自分にケーキを買ってきてお祝い。

大好きなハーブスのミルクレープを買いました^^

 

寝る前に、一人でベットでゴロゴロしていると、

理由はわからないけど、なぜか凄く悲しくなって涙がボロボロと出てきました。

 

1年前の誕生日、7年付き合った彼氏にフラれて、どん底の誕生日を迎えてました。

だから、今年の誕生日は、大好きな人に祝ってもらって、一緒にテレビを見たりしてまったり過ごすような、普通の誕生日を迎えたかったんですよね!

 

それに、スゴく仲のいい友達から誕生日おめでとうメールが来てて、

そのメールのやりとりの時に、

『妊娠してて、もういつ生まれててもおかしくない』って話をしていました。

 

『私本当に何してるんだろう。。私はこの先どうなってんだろう。。。なんで私はこうなんだろう。。』って、自分の招待について、とてつもなく不安がおしよせてきました。

 

来年の誕生日は、またこうやって泣いているのかなぁ?

 

悔しいのか、悲しいのか、その日は2時間くらい泣けました。

 

で、なんか頑張ってた糸がプツンと切れたんですよね(笑)

 

34歳で婚活はやっぱり遅い!

 

『もぅ遅いのかも?』って、本気で思いはじめました。

 

婚活はじめて、10カ月。

『やっぱりわたしには無理なのかも?』と思いはじめました。

 

可愛くないし、スタイルも悪いし、頭も悪いし、男性から愛されるタイプの女性じゃないし。。

 

わたし、婚活めっちゃ頑張ってきたんですよ!(笑)

 

プライド捨てて、お金も時間もかけてきて、周りの友達がリタイヤする中、試行錯誤して頑張ってました。

 

友達にネット婚活してるって話した時の、ちょっとバカにされた顔、

ニートで太っちょの男性や、55歳の男性からの申し込みの屈辱感、

素敵だなぁと思って頑張って連絡してみても無視されたり、

33歳っておばさんなんだぁ、、って扱いされたり、

やっと運命を感じれるって思えた人に出会えたら、フラれるし、、、

 

それでも、頑張ってきました。

 

 

『婚活サイトや婚活アプリ』だけじゃなく『結婚相談所』まで登録してもうまくいかなかった。。

 

もぅ十分に頑張ってきたよね?

プライド捨てて、頑張ってきたよね?

 

もういいんじゃない?

もう限界まで頑張ったよ!

 

だから、結婚諦めてもいいんじゃない?

 

結婚してなくても、かっこよく幸せな女性はたくさんいるし、

違う方に目をむけてみよう!

 

と思ったんです。

 

『婚活うつ』とはこの事?

 

とりあえず、婚活をやめたくなりました。

考えたくない!って思いました。

 

誰かに評価されるのも、

男性を評価してる自分も、

無理して気を使って誰かに会いに行く事も、

めんどくさいし、したくない!

 

結婚とか、婚活とか、お願いだから誰も私に言わないで。って思いました。

 

私のLINEの連絡先には、婚活で知り合ってLINE交換した男性の連絡先がたくさんあって、もうそれをみるのも嫌になりました!

 

またまた、自分の殻にとじこもってしまいそうでした。

 

一人で生きて行く覚悟

 

ネットで、

<女性一人で生きていく>

<婚活あきらめて幸せになった女性>

なんて調べて、

よしカッコイイ女性になろう!

 

と思いました。

 

今の仕事は、考えが固い人が多いから、続けるのは辛いなぁー。。

(結婚しないと、負けやで〜とか言ってくる55歳の管理職のおじさんとかいるし)

 

転職して、キャリアウーマン目指す?

それとも、フリーランスとかになって、一人でどこまでやれるかやってみる??

とか、色々考えてました。

 

世間では、

結婚してる人=幸せな人 ってレッテルが貼られているとうな気がして、

 

結婚してなくても幸せって人から思ってもらえるようには、

わたしには何が必要なんだろう。。。

 

そんな事を考えてました。

でも子供は欲しい

 

わたしの友人は、9割以上が結婚してて、子供がいます。

 

それに、私の姉も結婚して子供がいて、

私には、すごくかわいい姪っ子がいるんですよ。

 

姪っ子を見てる、わたしの両親も(両親からしたら孫になる)すごく幸せそうで、

特に父は、「孫は生きがいやな〜」とすごく幸せそうに、60歳を軽く過ぎてしんどいハズなのに

会った時は、自分の体力を忘れていつも遊んでます。

(孫が帰ると、両親はボロボロ。笑)

 

 

だから、子供はどうしても欲しかったんです。

今結婚を諦めると、きっと一生子供を持つ事ができないと思いました。

 

だから、シングルマザーでいいから、子供が欲しいと思いました。

 

そこで調べたのが『精子バンク』。

どうせなら、ハーフの子供がいい!

 

誰にも似てないい、可愛いハーフの子供なら、一人でも育てていけるかな?

って単純に思っていたんです。

 

でも日本では、精子バンクって、結婚している夫婦(男性に問題があって、子供ができない夫婦?)しか精子バンクを利用できないみたいなんです。

(当時自分で調べた時は、そうだった、、はず、、)

 

だから、海外で精子バンクを受けれる方法を調べていましたね!

 

周りからみると、かなり危ないやつだったと思いますが、私は本気でした。

かなり思い詰めていましたね(笑)

 

両親はどう思うかな?

 

でも、両親はどう思うのかな?

って思いました。

 

両親は私に、すっごく結婚して欲しいと思っているのを感じたし、子供を産んでほしそう(私自身のために)だった。

 

なのに、海外で精子バンクいって、ハーフの子供を産んで、シングルマザーで育てるって言ったら、どうおもうのかな?

 

って思いました。

 

周りの事を気にしすぎだと思いますが、せっかく大切に育ててくれたのに、本当にそんな事していいの?

 

とか、悩む時間が増えました。

 

やっぱり結婚は諦めたくない。。でも婚活する元気が私には残ってなかった

 

で色々悩んだ結果、やっぱり結婚したいんです。

 

普通に旦那さんがいて、子供がいて、普通の幸せでいいから、やっぱりそれを諦めきる事はできないと思いました。

 

今諦めて、婚活自体をやめると、子供が難しくなる。。

でも、婚活をしたくない。。

 

でも婚活をしないと、出会いはないし。。。。

 

とりあえず、退会はしない。でも以前のようなやる気は出ない

 

結論は出ません。

出た答えは、結婚はしたいけど、婚活はしたくない。』って事。

 

一人で生きていく覚悟も、シングルマザーになる覚悟もできないでいました。

 

この時は、ひたすらホットヨガにハマるように通ってましたね(笑)

週に5回くらい通って、あまり考えないようにしていました。

 

 

ネット婚活も登録はしているけど、ほぼ休止状態になりました。

 

たまにログインしては、ちらっと見て、たまに『イイね』を押してました。

(イイねは押してました。笑)

 

って感じでしたね。

 

次回:運命って本当にあるのかも?ついに出会った!出会い〜交際〜結婚まで

 

このように、婚活に疲れていた時期がありました。

一人で楽しく生きるために、海外にいこうかとも考えました。

 

でも、答えが見つからないまま、婚活を細々と続けていたんです。

 

そして!

つ、、ついに、出会いました!!!!!!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です