Omiai(オミアイ)の口コミ体験談※32歳女性が年収600万円の男性と遠距離恋愛の末にスピード結婚!

 

スポンサーリンク

 

今日はOmiaiを使って婚活し、関東と中部の遠距離恋愛を実らせスピード婚した、みすずさんの話を紹介したいと思います☆

 

\真面目な男性にたくさん出会える!人気No1の恋活アプリ/

 

Omiai(オミアイ)の口コミ体験談※32歳女性が年収600万円の男性と遠距離恋愛の末にスピード結婚!

1. お名前を教えてください!

みすずです。

 

2. Omiaiを使いはじめた年齢は?

アプリ使い始めが32歳、33歳の誕生日に入籍しました。

 

3. 職業は何ですか?

制作職

 

4. Omiaiを使って婚活をしていたのは、何ヶ月でしたか?

12ヶ月間でした。

 

5. Omiaiで使った料金は、いくらですか?

無料です。

 

6. Omiaiを選んだ理由は?

会員の年齢層が近かったことと、マッチングアプリとしては真剣な出会いを探している人が
多いことが売りであったため。

 

7. (活動期間中に)何人とメッセージのやり取りをしましたか?

15人ほど(ある程度メールリレーができたのは10名ほど)

 

8. (活動期間中に)何人と実際に会いましたか?

5人

 

9. 今の旦那さんについて詳しく教えてください!

年齢:私より2歳年下
身長:170cm
仕事:開発職
年収:600万
都道府県:関東圏(私は中部圏)

 

10. 今の旦那さんとの馴れ初めについて教えてください!

私がOmiaiを利用し始めて、9か月ほどたっていました。

それまでは相手の居住地を中部圏に絞っていましたが、婚活の長期化していたこともあり、中部圏にこだわるのをやめ、関東圏も視野に入れて活動を仕切りなおしました。

仕切り直し後、Omiai上でアップされている写真の顔が好みだったこともあり、いいねを送ってすぐにマッチング成功しました。

主人はしばらくOmiaiをお休みしており、久々に再開をしたばかりで出会いにかなり前向きだったこともあり、マッチングして1週間ほどで一回目の顔合わせをすることになりました。

一回目の顔合わせで共通の趣味などもわかりすぐに打ち解けました。

その日のうちに次のデートの約束を取り付け、二回目のデートで私の方から、お付き合いの申し込みをし、交際スタート。

その後二か月ほどの交際を経て主人からプロポーズを受けました。

 

 

11. Omiai以外に、他の婚活アプリや、結婚相談所などの利用はしましたか? またその利用したサービス名と、Omiaiとの違いを教えてください!

 

結婚相談所は楽天オーネットを使用。

Omiaiとの違い

良い点:相手の身元がしっかりしていること、結婚への意思がOmiaiユーザーよりもさらに高い、身の上話や将来設計についてなど話しにくい内容もすぐに話せる

悪い点:あまり見た目が良くない、女性慣れしていない男性が多い、女性側も同等の身分(収入、家族構成等)を要求される

サービス利用をした感じですと、アドバイザーの方との相性が重要だなと感じました。

私の場合は、入った後も熱心でしたがこちらの要望をあまり聞いてくれた感じがしませんでした。

また、期待していたアドバイザーによるお見合いセッティングサービス(基本はユーザー自らデータベースでやり取りをすすめる)は実は追加料金がかかるなど、金銭面での説明が入会前にきちんとされていなかったのがあり不信感が強かったです。

 

 

マッチングアプリではpairsを使用。

Omiaiとの違い

良い点:趣味から相手を探す機能に優れている

悪い点:結婚よりも恋人を探している人が多い

基本的なサービス内容に差は感じませんでした。しいて言えば少し年齢層が若い印象を受けました。(20代前半、後半が多い)

また、真剣な出会いを探しているかたはいますが、結婚相手というよりは交際相手を探している感じが多く、婚活として使用するアプリというより、恋活用と考えた方がよさそうです。

 

12. 真面目な出会い目的以外の男性はいましたか?

 

投資詐欺のような人、一回のみの遊び相手を探しているような人がいました。

詐欺の人はお金の話ばかりでパーソナリティな会話が少なく、遊び相手を探している人は真剣な婚活の話を振ると明言を避けるそぶりが多かったです。

会話もそこそこにすぐ解散をして、アプリの通報機能を使いました。

 

13. Omiaiのメリットとデメリットは?

メリット:平日も婚活に時間を割くことができるため、婚活焦りが減る。お見合いパーティ、合コンが苦手な人でもデートにこぎつけることができる。

アップされている写真によってはあらかじめ顔がわかっているため、顔が好みではなかったという失敗はない。

デメリット:結婚相談所と違い、役所の書類を提出するわけではないので、年収、職業、既婚・未婚の確認は自己申告による。

(職業が正社員ではなく、嘱託社員という人がいました。)

 

14. Omiaiに興味があるけど、怖くて始めれない30代女性に、アドバイスをお願いします!

本当の相手が見えないネット婚活に怖い印象を受けているかもしれませんが、そんな不安を抱えながらも一歩踏み出して利用している真面目なユーザーも多くいらっしゃいます。

怪しい人はメールやプロフィールがおかしい、公共性の高い場所(カフェなど)で会う、親しくなるまでは相手の車に乗らない等の自衛が可能なポイントも多々あります。

 

マッチングアプリはプロフィールや写真を通して、自分の好みを吟味でき、マッチング後はメッセージを通してご自身の長所をじっくりとアピールできたり、相手の人となりをしることができます。

 

今婚活をされていて、瞬発的アピール力が必要となるお見合いパーティ・合コンで結果が出ない方は特に試してみる価値があります。

私も合コン・パーティでは失敗続きでしたので、ぜひ試してみてください。

 

みすずさん、ありがとうございました!お幸せに♫

 

\真面目な男性にたくさん出会える!人気No1の恋活アプリ/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です